公式ブログ:YSP伏見《京都のヤマハバイク販売店》

京都市伏見区のヤマハ発動機オートバイ正規ディーラー「YSP伏見」のブログです。ヤマハ・スポーツバイク専門店として、高い技術力と充実した整備施設を備え、末永くお客様をサポートします。TEL 075-622-3663

こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。

バイク基礎知識・制度編をお送りしています。今日はバイクの税金(その2)です。
<バイクの税金(その1)はこちらをご覧ください>

バイクに掛かる税金には、軽自動車税と自動車重量税があります。毎年掛かる軽自動車税については、前回の更新でご説明しましたので、今回は重量税について、自家用に絞ってお伝えします。
 
軽自動車税が全てのバイクが対象となるのに対して、重量税がかかるのは一部の車種となります。具体的には、軽二輪と小型二輪です(バイクの区分については以前解説したので、こちらをご覧ください)。

まずは軽二輪(排気量125 CC超 250CC以下)の重量税ですが、届出時のみ発生します。4,900円です。

一方、小型二輪(排気量250CC超)は、少し複雑です。

まず車検について説明します。車検は小型二輪(排気量250CC超)が対象となっています。車検有効期間は、初回が3年間、以降は2年間です。

小型二輪の重量税は、取得時と車検時に納付が必要です。基本年額が1年間1,900円ですので、初度登録時に5,700円、車検時に3,800円を納付することになります。ただし、初度登録から13年経過している車両は4,600円(平成28年4月1日以後この金額)、18年経過している車両は5,000円となります。

ここまでの情報を表にまとめましたのでご覧ください。
重量税

尚、ここでご案内した内容は執筆時点の情報ですので、最新情報は国土交通省にご確認ください。


Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ


京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

 こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。

バイクをお持ちの方、もう軽自動車税は納付されましたか。納付期限が近づいてきました。実は私はまだ払ってないので早く払わねばと思っています。

今日はバイクの税金についてお伝えします。

バイクに掛かる税金は軽自動車税(全ての車種にかかります)と重量税(一部の車種に掛かります)です。 

まずは軽自動車税についてお話ししましょう。

軽自動車税とは、4月1日現在「軽自動車等」を所有している人に納税義務がある税金です。市区町村が課税します。

軽自動車等とは、私たちがまず想像する四輪の軽自動車だけでなく、原動機付自転車(原付)、二輪の軽自動車(軽二輪)、二輪の小型自動車(小型二輪)といったオートバイも含まれます(道路運送車両法による車両の区分については先日ブログに書きました。こちらをご覧ください)。

実は今年(2016年)から軽自動車税は大幅に上がってしまいました。50 CC以下の原付の場合、昨年まで1,000円だったのが今年から2倍の2,000円になってしまいました。二輪車の場合、平成28年度分から、登録年月に関わらずすべての車両について新税率が適用されたのです。

2016年からの新しい金額は以下の通りです。二輪車の主な排気量について抜粋して掲載します。
軽自動車税
京都市の軽自動車税詳細については京都市のホームページをご覧ください。こちらです。


軽自動車税は1年に1度のことなので忘れがちですよね。特に250CCを超える小型二輪は6,000円になったので、負担感がかなり大きくなってしまいました。わたしも、役所から郵便が来たときにショックを受けないよう、毎年5月には6,000円の出費があると覚えておくようにします。


もう一つの税金、重量税については<バイクの税金(その2)>で解説しています。こちらをご覧ください。



<お得な125 CCバイクのご案内>
YSP伏見では様々な種類の125 CCスクーターを揃えています。125 CCバイクのメリットは下記の通りです。
 
◆ 法定最高速度は60km/h
◆ 二人乗りOK
◆ 二段階右折不要
◆ クルマの任意保険に加入の場合、お得なファミリーバイク特約に加入可能
◆ 自賠責保険は原付(50cc)スクーターと同額

クルマの免許(普通免許)をお持ちの方なら、125 CCスクーターに乗れる運転免許は以外と簡単に取れます。普通四輪免許をお持ちの場合、最短4日で教習を終えることが可能です。過去記事「125CCスクーターのメリット」に書きましたのでご参照ください。

海外輸入モデル、グランドフィラーノが個性的なスクーターを求めていらっしゃる方に好評です。詳細は「グランドフィラーノ3つの美点」に書きましたのでご覧ください。その他のYSP伏見取扱車種については、YSP伏見のホームページをご覧ください。
Grand Filano 黒白

125CCのマニュアルミッション車も取り扱っています。画像をクリックしていただくと詳細ページにジャンプしますのでご覧ください。

FAZER125
ヤマハFAZER125
XTZ125
XTZ125blue
<YSP伏見で買うメリット>
YSP伏見は、長い目で見てお客様の利益となるよう、当店でご購入の方には、エンジンオイル交換工賃を永年無料としています。

YSP伏見は、ヤマハ発動機正規ディーラーとして、万全のアフターサービスを提供し、お客様を末永くサポート致します。

ご購入いただいた車両は、京都市内、宇治市、城陽市、八幡市などのご自宅に無償で配達することも可能です。その他のエリアにも無料配達可能ですのでお問い合わせください。


Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。今日はバイクの運転免許について書いてみます。

前回の更新でご案内しましたが、運転免許は道路交通法に規定されています。該当する条項を見てみましょう。

<ここより道路交通法第八十四条>

 自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
 
2 免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
 
3 第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、中型自動車免許(以下「中型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の九種類とする。
 
4 第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、中型自動車第二種免許(以下「中型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の五種類とする。
 
5 仮免許を分けて、大型自動車仮免許(以下「大型仮免許」という。)、中型自動車仮免許(以下「中型仮免許」という。)及び普通自動車仮免許(以下「普通仮免許」という。)の三種類とする。

<ここまで>


道路交通法第84条に出てきた二輪車の運転免許で乗れる排気量と取得できる年齢を表にしました。以下をご覧ください。
免許の種類1
さらに、限定条件が付いている免許があります。
普通二輪車のうち125CC以下の排気量に限定した小型限定普通二輪免許や、AT限定免許です。
免許の種類2
上の表で注意していただきたいのは、AT限定大型二輪免許です。
「大型二輪免許」は排気量無制限なのですが、AT限定免許では650CC以下となります。


次回のバイク基礎知識は、バイクの税金についてです。こちらをご覧ください。


ところで、昔話なんですが、かつて400CCを超えるバイクに乗りたいと思ったら、免許試験場に行って厳しい試験を受けなければなりませんでした。何十回もチャレンジしてようやく取れると行った時代がありました。それが、今では教習所に行けば大型免許が取れてしまいます。

たとえば、YSP伏見に一番近い教習所「伏見デルタ」では、普通二輪免許を持っている人であれば56,160円(ローコストプラン一般料金、税込、執筆時点の価格)、最短5日間で大型二輪免許が取れます。いい時代になりました。

大型バイクは400CCまでのバイクとは別世界ですよ。思い切って大型免許を取ってみませんか。


 Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

バイクを初めてご購入される方は、分からないことがたくさんあると思います。少しでも疑問が解決できるよう、何回かに分けて基本的なことをご案内したいと思います。

今日はバイクの法的な区分についてご説明します。

125CCのスクーターをご購入いただく際に、お客様に対して「原付なので自賠責保険の金額はこのようになります」とお話しすると、 「原付じゃないですよ。125CCですよ。」と反応される方がいらっしゃいます。

実は、バイクに関わる法律は、道路運送車両法と道路交通法という別々の法律があって、区分が微妙に違っているんです。

税金や保険料は道路運送車両法の区分に従います。一方で、運転免許については、道路交通法が規定しているんです。

表にまとめたのでご覧ください(表をクリックすると大きく表示されます)。尚、( )の文言は通称です。
二輪の法的区分
ご覧いただくと分かるとおり、道路運送車両法では、50CCまでを第一種原動機付自転車(通称、原付一種)、50CCを超え125CC迄の排気量であれば第二種原動機付自転車(通称、原付二種)となります。

一方、道路交通法による区分では、50CCまでの車両が原動機付自転車となります。

ややこしいですね。まずは、異なる法律があって、それぞれ異なった区分をしているということを理解してください。

次回は、免許の種類について説明します。記事はこちらです。



Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

<2016年7月29日追記>

助成が当初予定の5万台に達しましたが、8月末日まで延長されることになりました。
詳しくは、7月28日の記事をご覧ください。

<追記終了>


こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。

今日はETC助成金についてご案内いたします。

車載器の購入費用から1台につき15,000円(税込)が助成されるキャンペーンが実施中です。

キャンペーン期間は、2016年4月26日から2016年10月31日までです。

詳しくはこちらをご覧ください。
ETC

期間は2016年10月31日までとなっていますが、5万台に到達次第キャンペーンは終了してしまいます。

キャンペーンページの上の方に掲げられている数字に注目してください。この数字は、現在の受付可能台数です。今日の時点で33,482台となっています。

ということは、既に16,518件が申請されていると言うことです。既に枠の3分の1が終了していると言うことになります。10月よりも前に5万台に達する可能性が高いですよ。

YSP伏見も、キャンペーン対象店舗ですので、ぜひご利用ください。

ただし、注意点もあります。詳しくはキャンペーンサイトの「良くある質問ページ」を見ていただきたいのですが、何点か載せておきます。

☆★☆★☆
《Q》バイクにETC車載器を取付けていて、ETC車載器を買い替えようと思いますが、キャンペーンの対象になりますか?
《A》申し訳ありませんが、キャンペーンの対象とはなりません。

《Q》すでに取付けた二輪車の車載器がありますが、キャンペーンの対象になりますか?
《A》申し訳ありませんが、キャンペーンの対象とはなりません。 キャンペーンの対象となるのは、キャンペーン期間中に、新規に車載器の購入・セットアップ・取付を行われる方で、キャンペーンへの申込を行い、高速道路の利用に関するアンケートにご協力いただける方です。
《Q》インターネット通販でETC車載器を新規に購入する予定です。セットアップ・取付を対象店舗で行えば、キャンペーンの対象になりますか?
《A》申し訳ありませんが、キャンペーンの対象とはなりません。

《Q》中古の二輪車を購入しましたが、キャンペーン適用の対象となりますか?
《A》以前の二輪車の所有者が前回のNEXCO二輪車ETC車載器購入助成キャンペーンの適用を受けており、その際から車両番号の変更が行われていない場合には、大変申し訳ありませんが、今回のキャンペーンの対象となりません。
☆★☆★☆

15,000円は大きいので、是非この機会にご活用ください!



Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。

ライダーの必携アイテム、ツーリングマップルが発刊30年を超えたそうです。このたび「30年突破記念スペシャルサイト」が公開されました。こちらです。コンテンツは、ツーリングマップルの秘密ネタ、表紙撮影ポイント、制作現場「ツーリングマップルができるまで」などです。
マップル

 ツーリングマップルの制作過程は興味深かったです。例年3月に発売されますが、なんと翌月4月には翌年バージョンの企画が始まるんですね。1年がかりで制作されているとは驚きました。毎年きちんと実走取材されているので安心感があります。これからも我々ライダーのために発刊し続けて欲しいです。2016年版は絶賛発売中です。2016年版の特徴などニュースリリースはこちらです。

まさに今、ツーリングに は絶好の季節です。皆さん、大いにバイクを楽しんでください!


Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

↑このページのトップヘ