公式ブログ:YSP伏見《京都のヤマハバイク販売店》

京都市伏見区のヤマハ発動機オートバイ正規ディーラー「YSP伏見」のブログです。ヤマハ・スポーツバイク専門店として、高い技術力と充実した整備施設を備え、末永くお客様をサポートします。TEL 075-622-3663

2016年07月

人とは違ったスクーターに乗りたいと思っていらっしゃる方、このスクーターをご存じですか?
個性派125CCスクーターYAMAHA Grand Filano(グランド・フィラノ)はいかがでしょうか。
DSCN1705
グランドフィラーノの特徴を3つにまとめてみました。かるい、かわいい、使いやすいです。
GrandFilano
このグランドフィラーノは日本国内モデルではありません。ヤマハのタイ工場で生産されていて、タイや周辺国で販売されている車種です。だから、日本で取り扱っている販売店は少ないです。

弊社カンボジア店でも販売しているのですが、スクーターの中で一番よく売れている人気車種です。
ヤマハ・カンボジアがテレビコマーシャルをYouTubeで公開しているのを見つけたので貼り付けてみました。3分ほどの動画です。

グランドフィラーノが走る姿を見てください。市街地でも、郊外でも気持ちよさそうに走っていますよ。

ナレーションはカンボジア語なのですが、英語の字幕が出ています。Smiling will make the world beautifulとかUse your smile to change the worldといった言葉が出てきて、スマイルがテーマの心温まるストーリーになっています。カンボジアの子供達が素朴でかわいいです。首都プノンペンや郊外の様子が垣間見られるのも楽しいです。
 
《 動画でグランドフィラーノが街中や郊外で走っている姿をご覧ください 》 
 



では、グランドフィラーノの3つの美点、かるい、かわいい、つかいやすいについて、順にご説明しましょう。

《 美点1 かるい = 取り回しが楽 》

このグランドフィラーノの車重は99キロです。125 CCスクーターの人気車種シグナスX SRの重さが118キロですから、20キロ近くも軽いんです。しかも全長もシグナスより7.5センチ短いので扱いやすいです。特に女性の方には嬉しい特徴だと思います。
PB250165 (2)



《 美点2 かわいい = 優美なデザイン 》
日本国内販売モデルにはない、丸みのあるかわいいザインです。それでいて洗練されていると思いませんか。クラシックなデザインをうまく現代的にまとめていると思います。

PB250150



シグナスXやBW'S125など、シャープなデザインのヤマハ125CCスクーター国内モデルとは個性が異なるので、違ったスタイルを求めていらっしゃる方には是非ご覧いただきたいです。
そもそも、グランドフィラーノは日本では走っている数が非常に少ないので、他の人とは違うものに乗りたいという方にはちょうどいいと思います。
 
PB250154


メーターまわりはシンプルで好感が持てます。
ガソリンの給油口は前にあるので、いちいちシートを開ける必要はありません。
右側にはペットボトルが入るポケットが付いています。
DSCN1709
《 美点3 つかいやすい = 心地よい操作性 》
そして、なんと言っても、鍵穴横のボタンが使いやすいんです!
縦に二つ並んでいる黒いボタンのうち、FUELと書かれているボタンを軽く押すだけで、パカッと給油口が開くんです。キーを抜く必要はありません。
一般的には、キーを抜いて、それから燃料タンクキャップにキーを差し込んで、ひねって開けるといった手順が必要ですけど、グランドフィラーノはキーはそのままで、ボタンを押すだけでキャップが開きます。これは、かなり楽ですよ。
Collage
そして、SEATボタンを押すと、シートのロックが外れます。こちらも軽くワンプッシュするだけです。
シート下のメットインスペースは広いです。深さはそれほどでもないですが、長さは十分にあります。
内部に照明が付いているのも、メーカーの細かい気遣いが感じられます。
DSCN1712


《 新世代エンジン ブルーコア = 驚きの低燃費 》

下の画像を見てください。後ろ姿もスタイリッシュで魅力的ですよね。
右上に誇らしげに掲げているのが、ヤマハの新世代エンジンシリーズ「ブルーコア」のエンブレムです。

DSCN1715

ブルーコアエンジンは、日本国内で初めて市場投入されたのが、NMAXです。走りも燃費も高い評価をいただいています。このグランドフィラーノもブルーコアエンジンが搭載され(NMAXとは違う型式ですが)、軽快な走りを犠牲にせず、抜群の燃費をたたき出します。


《追記》

白のボディカラーは完売しました。現在は、姉妹店「モトワークス伏見」にて他のカラーのグランドフィラーノを展示販売中です。一時期、在庫切れになっていましたが、2018年11月に再入荷いたしました。ただ今、イエローとマットグレーの2台を展示中です。ボディカラーによって印象が大きく変わることがこの2台を見るとよく分かります。イエローはポップな印象ですし、マットグレーのボディーはシックで落ち着いた雰囲気を醸し出します。ぜひ実物を見にお越しください。在庫状況は都度変わりますので、ご来店前にお電話いただきますと確実です。


モトワークス伏見の電話番号:075-622-3121

モトワークス伏見は、YSP伏見から約600メートル東に進んだ外環状線南側に面しています。桃山南口交差点、陸橋のすぐ横です。

>>モトワークス伏見のホームページを見る


Fotor_152723448703255


PB250180


PB250140 (2)


PB250204 (2)

PB250182

PB250208

PB250230



《 125CCは魅力的 》
125 CCスクーターには50CCにはない魅力があります。
◆ 法定最高速度は60km/h
◆ 二人乗りOK
◆ 二段階右折不要
◆ クルマの任意保険に加入の場合、お得なファミリーバイク特約に加入可能
◆ 自賠責保険は原付(50cc)スクーターと同額
免許も思ったよりも簡単に取れます。免許や125CCの魅力については以前ブログに書きましたので、こちらをご覧ください。



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

7月20日発売、YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Editionが入荷しました。

全国で僅か400台しか販売されない限定車です。

ちょうど同時に通常版も入ってきたので並べてみました。
DSCN1692
フロントカウルのグラフィックが違うので印象が変わりますね。
DSCN1701
サイドは大胆に変わっています。
DSCN1702
さらに、さりげないところにもステッカーが貼られています。
DSCN1698
DSCN1693
DSCN1699
特別感がたっぷりあって、所有欲をくすぐりますね。

しかし、ごめんなさい。YSP伏見取扱分は全て売れてしまいました。今回は早かったです。

ノーマルのYZF-R25はショールームに展示していますのでお気軽にお越しください。
さらに、ローダウンキットを装着した車両もありますので、是非またがってみてください。

 
Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。
今日は、125CCのオフロード車、XTZ125を紹介します。
 
このXTZ125は、日本国内向けモデルではなく、海外モデルなので、日本では全てのヤマハ販売店で取り扱っているわけではありません。ヤマハの中国工場で作っており、様々な国に出荷されています。
弊社のカンボジア店でも販売しているのですが、カンボジアヤマハが公開している30秒のプロモーションビデオ(動画)がすごいです。
ガンガン走っている姿をご覧ください。終盤には派手なジャンプを決めていますよ。 
 
   


XTZ125の特徴を5つにまとめてみました。
The Advantage of XTZ125
では、XTZ125のディテールをたっぷりの写真で見ていただきましょう。
XTZ
エンジンは、空冷4ストロークSOHC単気筒。燃料給油方式はキャブレターです。
キックでのエンジン始動も可能です。万一バッテリーが上がったときにも安心です。
DSCN1676
スリムなシート。
DSCN1663r (2)
フロントはディスクブレーキです。
DSCN1670
リアはドラムブレーキ。
スイングアームには誇らしげにYAMAHAのロゴが大きく入っています。
DSCN1672
リアキャリアは標準装備。
DSCN1686
メーターまわりはシンプルです。
DSCN1682
ハンドルスイッチの右側には、エンジンストップスイッチとエンジンスタートスイッチ。
DSCN1681
ハンドルスイッチの左側には、パッシングライトスイッチ、ヘッドライトの点灯スイッチ、ヘッドライト点灯スイッチ、ヘッドライト上下切り替えスイッチ、方向指示器スイッチ、ホーンスイッチが並んでいます。
全てのスイッチが見えるよう、角度を変えて撮影してみました。
XTZgripl
クラスを超えた車格を感じます。
DSCN1685


日本国内モデルではないので、メーカー保証はありませんが、YSP伏見独自の1年保証を付けていますので、安心してお乗りいただけます。
また、長い目で見てお客様の利益となるよう、当店でご購入の方には、エンジンオイル交換工賃を永年無料としています。


125 CCでフルサイズのオフロード車は、他に見当たらないので、XTZ125は貴重な存在です。
見た目の大きさは250CCクラスと比べて遜色ありません(全長はセローとほとんど同じです)。
それでいて、車重は119キロと軽量です。女性にもおすすめできます。


しかも、燃費はいいですし、125 CCなので保険の負担も軽いです。自賠責保険は50ccと同額ですし、クルマの任意保険に加入の場合、ファミリーバイク特約に加入可能です。




YSP伏見のその他の125 CC人気車種をご紹介します。


マニュアルミッション・オンロードスポーツ、FAZER125(フェザー125)
詳細ページへ>
ヤマハFAZER125
おしゃれなスクーター、Grand Filano(グランドフィラーノ)
詳細ページへ>
Grand Filano 黒白
みなさまのお越しをお待ちしております。
アクセス詳細はこちらをご覧ください。2軒西隣に四輪車の駐車場がございます。
60周年DSCN1553_F
Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

<追記>
トリシティ155の国内発売日が決まりました。詳しくは下記リンク先をご覧ください。
>TRICITY(トリシティ)155 ABSは2017年1月20日発売!
トリシティ125は継続販売されます。
<追記ここまで>

こんにちは。京都のヤマハ発動機正規ディーラーYSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。

2016年7月、 「めざせ、ころばないバイク。」というキャッチフレーズで、LMWテクノロジーを動画で紹介するサイトが開設されました。テレビコマーシャルも始まりましたね。

現在YSP伏見では、このテクノロジーを搭載した125 CCスクーター「トリシティ125」を展示しています。実際にまたがっていただけますので、お気軽にショールームにお越しください。

メーカー希望小売価格は下記の通りです。
トリシティ125 ABS  税抜370,000円
トリシティ125   税抜330,000円
実際にご購入いただく際には、消費税および自賠責保険や納車整備費用などの諸経費が加算されます。お値引きもいたします。 

16_MW150A_MBL2_3
このトリシティは125 CCなので、原付免許や四輪車の普通免許では乗れません。しかし、125CCが乗れるAT小型限定二輪免許は、教習所に行けば簡単に取ることができますので、取得されることをおすすめします。普通四輪免許をお持ちの方なら、教習は最短4日間で終わります。50 CCスクーターに乗っていらっしゃる方であれば、実技も難しくないと思います。

時速30キロの制限速度から解放されるのは大きいですよ。二人乗りも可能になります。125CCのメリットについては過去記事「125CCに乗り換えて通勤・通学を快適に」に書きましたのでご覧ください。
ころばないバイク
LMWとは、Leaning Multi Wheelの略で、前2輪・後1輪の3輪スクーター「TRICITY(トリシティ) 125」に採用されている技術です。

前が2輪になったことで、安定感がぐっと増しました。一般的な二輪のスクーターよりもずっと安心して走れます。この安定性を実証した動画がこちらで公開されていますので、是非見てください。

これらの動画を見ると、これまで二輪車でウイークポイントとされてきた、滑りやすい路面での旋回や、段差を乗り越える際の挙動、それに強い風を受けたときなどに大きな効果があることがよく分かります。二人乗り(タンデム)でも安心感が違います。

そのうちの一つ、滑りやすい路面での実証動画を貼り付けておきます。


 


《125CCに乗れる免許を取って、より快適に》
クルマの免許(普通免許)をお持ちの方なら、125 CCスクーターに乗れる運転免許は以外と簡単に取れます。普通四輪免許をお持ちの場合、最短4日で教習を終えることが可能です。過去記事「125CCスクーターのメリット」に書きましたのでご参照ください。

125 CCバイクのメリット
◆ 法定最高速度は60km/h
◆ 二人乗りOK
◆ 二段階右折不要
◆ クルマの任意保険に加入の場合、お得なファミリーバイク特約に加入可能
◆ 自賠責保険は原付(50cc)スクーターと同額


《YSP伏見で買うメリット》
YSP伏見は、長い目で見てお客様の利益となるよう、当店でご購入の方には、エンジンオイル交換工賃を永年無料としています。

YSP伏見は、ヤマハ発動機正規ディーラーとして、万全のアフターサービスを提供し、お客様を末永くサポート致します。


《おしゃれなスクーターをお探しではありませんか?》
YSP伏見では、トリシティ以外にも様々な種類の125 CCスクーターを揃えています。たとえば、海外輸入モデル、グランドフィラーノが個性的なスクーターを求めていらっしゃる方に好評です。詳細は「グランドフィラーノ3つの美点」に書きましたのでご覧ください。その他のYSP伏見取扱車種については、YSP伏見のホームページをご覧ください。
Grand Filano 黒白

125CCのマニュアルミッション車も取り扱っています。画像をクリックしていただくと詳細ページにジャンプしますのでご覧ください。

FAZER125
ヤマハFAZER125
XTZ125
XTZ125blue
YSP伏見のスタッフは、お客様の不安や疑問に丁寧にお答えするよう心がけています。お気軽にショールームお越しいただけますと幸いです。2軒西隣に四輪車の駐車場がございますのでお車でもどうぞ。アクセス詳細ページをご参照ください。
60周年DSCN1548_F
Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

こんにちは。YSP伏見をご愛顧いただきありがとうございます。

YSP伏見は、このブログの他に、Facebookページでも情報発信しています(こちらをクリックしてご覧ください)。

そのFacebookページに、昨日初めて店長が投稿しました!

毎日の激務に加えて、「IT関連は苦手」と自ら公言していた店長が投稿するのは、我々スタッフからすると画期的なことなのです。

普段、店舗にお越しいただいているお客様にとっては、よく知っていただいている店長の分校(ぶんこう)ですが、これからは、ネットの世界でも接点ができました。
今後もこのブログと共にYSP伏見のFacebookページも宜しくお願い致します。

記念すべき店長の第1回目の投稿を掲載しておきます。
店長投稿
また、本日、当ブログ右側のエリアにFacebookページのプラグインを追加しました。
ブログとは異なるコンテンツを日々発信しておりますので、チェックしていただきますようお願いいたします。

さらに、右側エリア一番下には、弊社カンボジア店のFacebookページのプラグインも設置しました。

文字は全く読めないと思いますが、日本とは違うカンボジアの雰囲気を感じていただけたらと思います。一般にカンボジア人は、自分や友達の顔をFacebookに載せることに対してそれほど抵抗がないようですね。

尚、カンボジア出店の経緯については、こちらをご覧ください。



YSP伏見は、長い目で見てお客様の利益となるよう、万全のサポートを提供しています。

ずっと安全・快適に走って頂くためには、定期的なエンジンオイルの交換が必要です。
お客様のランニングコスト負担が少しでも軽くなるよう、当店でバイクをご購入いただいた方へのエンジンオイル交換工賃は永年無料としており、オイル代のみ頂戴しております。
新車の場合、1,000キロ走行時に交換します。その後、調子よく乗って頂くには、3,000キロ走行ごと、走行距離が少ない方は半年に一度の交換をお勧めします。
エンジンオイル交換は予約不要です。ご都合の良い時間にお越しください。



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

250CCスクーター、マジェスティの駆動系(動力伝達装置)のメンテナンスをレポートします。
今回は、クラッチとドライブVベルトを交換します。

下の画像は、左が車両前方です。既にクラッチやVベルトは外してあります。
DSCN1641
上の画像右側(後ろタイヤ側)のシャフトにクラッチが付きます。
新旧ふたつのクラッチを並べてみました。下の画像の左側が今まで使っていたクラッチ、右側がこれから装着する新品のクラッチです。
DSCN1645
新旧ふたつのクラッチをクローズアップしたのが下の画像です。
各クラッチ一番外側の濃いグレーの部分がクラッチシューなのですが、左側の使用済みの物は摩耗して、薄くなっています。
DSCN1646
クラッチは4万キロが交換の目安です。

下の画像はVベルトです。スクーターは、このベルトでエンジンの動力を後輪に伝えているのです。
Vベルトは2万キロを目安に交換しましょう。交換せずに走り続けていると、突然切れてしまいます。
切れると、動力がタイヤに伝わらず、全く進まなくなります。
走行状態によっては、命に関わるほどの危険な事故につながることもありえますので、必ず切れる前に交換してください。
DSCN1648
バイクはメンテナンスが必要な乗り物です。バイクを長期間に渡って調子よく乗っていただくには、定期交換部品を適切なタイミングで代えることが必要です。調子が悪くなったり、故障する前に、普段から手入れをしておきましょう。定期的に点検を受けていただくと安心です。


ずっと安全・快適に走って頂くためには、エンジンオイルの交換も必要です。
お客様のランニングコスト負担が少しでも軽くなるよう、当店でバイクをご購入いただいた方へのエンジンオイル交換工賃は永年無料としており、オイル代のみ頂戴しております。
新車の場合、1,000キロ走行時に交換します。その後、調子よく乗って頂くには、3,000キロ走行ごと、走行距離が少ない方は半年に一度の交換をお勧めします。


YSP伏見は、ヤマハ発動機正規ディーラーの一員として、高い技術でお客様のバイクを確実に整備いたします。
YSP伏見の整備・点検・車検については、こちらをクリックしてホームページをご覧ください。


Facebookでも日々情報発信しています。Facebookページもご覧ください!
YSP伏見のFacebookページ



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日

↑このページのトップヘ