人とは違ったスクーターに乗りたいと思っていらっしゃる方、このスクーターをご存じですか?
個性派125CCスクーターYAMAHA Grand Filano(グランド・フィラノ)はいかがでしょうか。
DSCN1705
グランドフィラーノの特徴を3つにまとめてみました。かるい、かわいい、使いやすいです。
GrandFilano
このグランドフィラーノは日本国内モデルではありません。ヤマハのタイ工場で生産されていて、タイや周辺国で販売されている車種です。だから、日本で取り扱っている販売店は少ないです。

弊社カンボジア店でも販売しているのですが、スクーターの中で一番よく売れている人気車種です。
ヤマハ・カンボジアがテレビコマーシャルをYouTubeで公開しているのを見つけたので貼り付けてみました。3分ほどの動画です。

グランドフィラーノが走る姿を見てください。市街地でも、郊外でも気持ちよさそうに走っていますよ。

ナレーションはカンボジア語なのですが、英語の字幕が出ています。Smiling will make the world beautifulとかUse your smile to change the worldといった言葉が出てきて、スマイルがテーマの心温まるストーリーになっています。カンボジアの子供達が素朴でかわいいです。首都プノンペンや郊外の様子が垣間見られるのも楽しいです。
 
《 動画でグランドフィラーノが街中や郊外で走っている姿をご覧ください 》 
 



では、グランドフィラーノの3つの美点、かるい、かわいい、つかいやすいについて、順にご説明しましょう。

《 美点1 かるい = 取り回しが楽 》

このグランドフィラーノの車重は99キロです。125 CCスクーターの人気車種シグナスX SRの重さが118キロですから、20キロ近くも軽いんです。しかも全長もシグナスより7.5センチ短いので扱いやすいです。特に女性の方には嬉しい特徴だと思います。
左前
《 美点2 かわいい = 優美なデザイン 》
日本国内販売モデルにはない、丸みのあるかわいいザインです。それでいて洗練されていると思いませんか。クラシックなデザインをうまく現代的にまとめていると思います。

シグナスXやBW'S125など、シャープなデザインのヤマハ125CCスクーター国内モデルとは個性が異なるので、違ったスタイルを求めていらっしゃる方には是非ご覧いただきたいです。
そもそも、グランドフィラーノは日本では走っている数が非常に少ないので、他の人とは違うものに乗りたいという方にはちょうどいいと思います。
 右後
メーターまわりはシンプルで好感が持てます。
ガソリンの給油口は前にあるので、いちいちシートを開ける必要はありません。
右側にはペットボトルが入るポケットが付いています。
DSCN1709
《 美点3 つかいやすい = 心地よい操作性 》
そして、なんと言っても、鍵穴横のボタンが使いやすいんです!
縦に二つ並んでいる黒いボタンのうち、FUELと書かれているボタンを軽く押すだけで、パカッと給油口が開くんです。キーを抜く必要はありません。
一般的には、キーを抜いて、それから燃料タンクキャップにキーを差し込んで、ひねって開けるといった手順が必要ですけど、グランドフィラーノはキーはそのままで、ボタンを押すだけでキャップが開きます。これは、かなり楽ですよ。
Collage
そして、SEATボタンを押すと、シートのロックが外れます。こちらも軽くワンプッシュするだけです。
シート下のメットインスペースは広いです。深さはそれほどでもないですが、長さは十分にあります。
内部に照明が付いているのも、メーカーの細かい気遣いが感じられます。
DSCN1712
《 新世代エンジン ブルーコア = 驚きの低燃費 》
下の画像を見てください。後ろ姿もスタイリッシュで魅力的ですよね。
右上に誇らしげに掲げているのが、ヤマハの新世代エンジンシリーズ「ブルーコア」のエンブレムです。

グランドフィラーノは2015年に発売された新設計のモデルなので、最新技術が盛り込まれているのです。

ブルーコアエンジンは、日本国内で初めて市場投入されたのが、今年の春発売のNMAXです。走りも燃費も高い評価をいただいています。このグランドフィラーノもブルーコアエンジンが搭載され(NMAXとは違う型式ですが)、軽快な走りを犠牲にせず、抜群の燃費をたたき出します。
DSCN1715



《 125CCは魅力的 》
125 CCスクーターには50CCにはない魅力があります。
◆ 法定最高速度は60km/h
◆ 二人乗りOK
◆ 二段階右折不要
◆ クルマの任意保険に加入の場合、お得なファミリーバイク特約に加入可能
◆ 自賠責保険は原付(50cc)スクーターと同額
免許も思ったよりも簡単に取れます。免許や125CCの魅力については以前ブログに書きましたので、こちらをご覧ください。



京都のヤマハスポーツバイク正規ディーラー
YSP伏見

京都市伏見区桃山町伊賀79-1
TEL:075-622-3663

営業時間:10:00~20:00
定休日: 水曜日・第3木曜日